スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★フロントスタビライザー2

長いこと気力が失せていたが、ようやく動けるようになったので活動再開。


フロントスタビライザーは、K-ai乗りには憧れの足回り強化部品であるから、何としても取り付けてみたかった。
といっても、すでに手元にある・・・。
あとは、取付してくれる工場を探すだけだった。

自分で見つけられなかった時は、少し遠くにはなるが友人が紹介してくれるという安心をいただくこともできた。
ダメモトで近所の整備工場に聞いてみたところ、取付説明書をさらっと見て一発返事で「いいよ!」とのこと。

さっそく翌朝にk-aiを持込み、午後から組み上がったK-aiを取りに行ってきた。

img2015-12-FrSt04.jpg

左中央部に太く光り輝いているのが取り付けられたスタビライザー。

取り付けた方に聞くと、取付前のK-aiに乗っていないのでわからないと言う。
それならばと、自分で確かめてみた。

第一印象は、フワフワしていた乗り心地が一変して、安定した重量感のようなものを感じる。
速度を上げてみても、これまでのような不安はなく、安心してアクセルを踏みこめた。

GTカープロデュースによると、「装着した際の感動No.1のパーツですw」とある。
それは、装着によって効果が最も体感できるパーツということらしい。
ホイールベースが極端に短いK-aiは、フロントのロール感と巻き込み感が強く、スタビライザーを装着した際の挙動の改善度合いが顕著なのである。


あとは高速道路などを走ってみて、後方からの追い越しトラックの風圧にはどうか?
そして、高速走行時の直進安定性は?
峠道などのカーブでは、どれくらい安定するか?
これらの改善を期待したい。

とはいっても、北海道の冬道なのでいつ体感できるかは予測不能である。

スポンサーサイト

★フロントスタビライザー

ブログにリンクしていただいている、きゃさりんさんに教えていただいたフロントスタビライザーには強い関心があった。
というのも、私が待ち望んでいた製品だったからである。
K-ai購入時にはたぶんなかったと思うが、あればいいなあ程度には考えていた。

そしてこのたび、メカに詳しいキャサリンさんにアクセスしていただき、このフロントスタビライザーセットを教えていただいた。

さっそくK-aiを購入した販売店に聞いてみるも、なにぶん遠いので近所の整備工場で取付した方が早くて安上がりとのこと。
ABやYHなどのカー用品店では取り扱いをしておらず、当然持込み取付はできないとのことだった。

やむなく自分で通販購入し、持込み取付しかないとamazonに発注!
こんなものまで売っているamazonには驚きだった。
GTカープロデューズ製 「フロントスタビライザーセット キャリイDA16T[ktv-263] 」という商品。
価格は税込み31.104円で、取り付け標準時間は90分となっている。

img2015-12-FrSt01.jpg

商品は5日ほどで届いた。
段ボールにしっかりとパッキングされていて、説明書も入っていた。

img2015-12-FrSt02.jpg

カタログとステッカーも同封されていたので、装着後に貼ってみようか・・。

さっそく説明書を見てみたが、メカ音痴の私にはチンプンカンプン。

img2015-12-FrSt03.jpg

もちろん、専門の設備がなければできないので、私に取付けできる代物ではないようだった。


さて、どこに依頼しようか・・・・・。
考えているうちに体調不良に陥ってしまい、しばらく放置することになってしまう・・・。




プロフィール

きみとし

Author:きみとし
ダウンサイジングして行きついた、軽キャンピングカー購入記です。

軽キャンピングカー「K-ai(AZ-NAX社製)」購入記及び納車・使用感のレポートです。

k-aiに限らず、軽キャンパーに興味をお持ちの方もどうぞ!


※掲載写真は拡大できる写真があります。
拡大できる写真は、そのままでは画像が粗くなっているので、写真上をクリックして拡大後ご覧いただくと見やすくなります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。