スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★陸送旅行・三日目~鶴ヶ城ー東山温泉

最後に鶴ヶ城の下から優雅な姿を見る。

img2014-9-k-ai-tabi145.jpg

再び入口前を通り、来た道を下りて駐車場に向かうが、暑かったので途中の鶴ヶ城喫茶でソフトクリームを買った。

img2014-9-k-ai-tabi146.jpg

ソフトクリームの味は、ごく普通な一般的な味だと思う。

太陽が隠れると一気に涼しくなるが、この日は雲が少ない。
駐車場を出たのが12時半で、ここから北海道にもある格安セルフガソリン店で燃料補給をする。
昨日はガソリンスタンドの方に委ねたが、この日初めて自分の手で行った。
キーを使ってふたを開け、スクリューキャップのタンクのふたを開けるだけだが、これにも鍵が付いている。
この鍵の開け方を間違えると、ややこしくて開けれらない場合もあるようだ・・。
慣れると問題はない。

予定では会津武家屋敷を見に行く予定だったが、鶴ヶ城を真剣に見て時間オーバーだった。
よって、その前を通過・・・。
あー、ここだここだ!と言って、ストリートビューで何度か見ていた風景の実物を見た。

昼食は会津の人に愛されてやまない東山温泉である。
市内から10分ほどの近さにあり、温泉が近付くと山の間隔が急に狭くなる。
更に道が狭くなると温泉街が現れる。
ストリートビューで何度も確認していた場所を通過して、やや広い駐車場に車を停めた。

img2014-9-k-ai-tabi147.jpg

こんな古い宿が山間に建っている。

img2014-9-k-ai-tabi148.jpg

ここから食事予定の宿に電話して、駐車場の確認をする。

今回は「庄助の宿 瀧の湯」であるが、駐車場がわからず電話をしてようやくわかったのだ。

img2014-9-k-ai-tabi149.jpg

渓流沿いに建つ細長い建物で、中は実に高級感が漂う老舗のホテルといった様相。

img2014-9-k-ai-tabi150.jpg

img2014-9-k-ai-tabi151.jpg

ここがフロントの前で、広くはない。

フロントで受付すると、案内の係員が食事をする部屋まで案内してくれた。

img2014-9-k-ai-tabi152.jpg

売店と、くつろぐことができるロビーがあった。

奥へ奥へと続く先には、いったい何があるのか?
ワクワク感満載の東山温泉・庄助の宿だった。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

きみとし

Author:きみとし
ダウンサイジングして行きついた、軽キャンピングカー購入記です。

軽キャンピングカー「K-ai(AZ-NAX社製)」購入記及び納車・使用感のレポートです。

k-aiに限らず、軽キャンパーに興味をお持ちの方もどうぞ!


※掲載写真は拡大できる写真があります。
拡大できる写真は、そのままでは画像が粗くなっているので、写真上をクリックして拡大後ご覧いただくと見やすくなります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。