スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

厚岸牡蠣祭り

この時期は秋サケ釣りに、それも毎週出かけるのが当たり前である。
しかし、今季はまだ僅か2回の釣行しかできていなかった。

そして今週も台風が接近したので、やむなく中止となった。
この時期は道東は厚岸町の牡蠣祭りが有名で、一度行ってみたかったのである。
幸い、ここ最近は釣れていないというので、それなら安心と釣り道具は全て車から降ろして出発する。

途中の層雲峡付近の高山地区の紅葉を観る。

img2014-10-akkeshi02.jpg

この付近は柱状節理の岩が山の上に見えていて、その周りの木々が見事に色付いていた。

昔は公営住宅が建っていた場所だが、今はすっかり木や草に覆い尽くされている。

img2014-10-akkeshi01.jpg

それでも、道だけは今も使われているのだろうか。

川の対岸の上100mには剣のような岩が聳え立っている。

img2014-10-akkeshi03.jpg

この岩々には、それぞれ観音岩などの名前がつけられている。
紅葉の黄色や赤色に加えて松の濃い緑がアクセントになっていて、これが北海道らしいこの時期の紅葉の特徴だろう。

さて次は、石北峠の頂上で休憩。

img2014-10-akkeshi04.jpg

雲が低くて、どんよりしているところが石北峠らしくて良い。
気温は一桁だ。
いつ雪が降ってもおかしくない季節になった。

img2014-10-akkeshi05.jpg

石北峠は、今や一軒の店があるだけである。
昔から見るとさびしいが、確か火災でたくさんの店が廃業したと記憶している。

峠を下りて温根湯温泉の道の駅に着いた。

img2014-10-akkeshi06.jpg

休憩後にからくり王国という土産物店の前を通過すると、玉ねぎ産地らしく安価で販売されているのを見てしまう。
引き返して5kg入り300円の玉ねぎを買ってしまった。
サイズは2Lサイズで、匂うのでウルトラボックスに入れた。

北見を通過し、美幌町で買物や給油をした。

img2014-10-akkeshi07.jpg

この頃には、空が真っ赤になって驚いたほどである。
明日は晴れるだろう。

この先は美幌峠だが、真っ暗になっているので何も見えないと思っていたが、ぼんやりと中島が見えた。
しかし、薄い霧が出ていて運転は慎重になった。

そして、この日の目的地弟子屈町に入り、コンビニに寄ってから道の駅摩周に着いた。

img2014-10-akkeshi08.jpg

イルミネーションが寒空に映え、建物もライトアップされていて美しい。
ここには無料の足湯があったが翌朝の楽しみとする。

さっそく、車中泊を楽しむことにして夕食の準備。

img2014-10-akkeshi09.jpg

この夜は、乙部町の富岡ワインを用意した。
山ブドウが入っていると書かれていたが、その風味は少し弱く楽しむほどではなかった。
ただ、これまでには味わえなかった味と香りを知った。

車中泊している車は10台ほどだろうか。
気温は随分低く感じたとおり、FFヒーターも全開で熱風を出している。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

きみとし

Author:きみとし
ダウンサイジングして行きついた、軽キャンピングカー購入記です。

軽キャンピングカー「K-ai(AZ-NAX社製)」購入記及び納車・使用感のレポートです。

k-aiに限らず、軽キャンパーに興味をお持ちの方もどうぞ!


※掲載写真は拡大できる写真があります。
拡大できる写真は、そのままでは画像が粗くなっているので、写真上をクリックして拡大後ご覧いただくと見やすくなります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。