スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★ドア周り

軽トラック車内の内装は非常にシンプルにして簡素である。
KXグレードでもそれは変わらず、ところどころ鉄板に塗装されただけの部分が見えている。

ドア周りをあえて紹介すると、意外に機能的に作られていることがわかった。

img2014-11-k-aiDoor.jpg

特に気に入ったのが肘掛だった。

高さといい置いたときのサポート性といい、ピッタリしている。
取ってつけたような、ドアポケットやパワーウインドウのスイッチパネル。
軽トラックにパワーウインドウというのも時代の流れか。

ドアを閉じる時、ドアが軽いのではじめのうちはつい強めに閉じることが多く、バタンという大きな音に自分で驚いたものだった。

一つだけ望むのはスピーカーをドアに、それも10cmではなく16cmのものを取り付けられるようにしてほしい。
インパネ上にあるスピーカーでは、思ったよりも音が悪いからである。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

きみとし

Author:きみとし
ダウンサイジングして行きついた、軽キャンピングカー購入記です。

軽キャンピングカー「K-ai(AZ-NAX社製)」購入記及び納車・使用感のレポートです。

k-aiに限らず、軽キャンパーに興味をお持ちの方もどうぞ!


※掲載写真は拡大できる写真があります。
拡大できる写真は、そのままでは画像が粗くなっているので、写真上をクリックして拡大後ご覧いただくと見やすくなります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。