スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

道北へミニ旅行2

士別市から名寄市に向かい、名寄の少し手前に道の駅もち米の里☆なよろがある。
道の駅けんぶちよりも商品量が多いので、観光客が多い。
ここでは見るだけだった。

名寄市内に入り、気になるホームセンターに寄ってから、食材の買い出しにイオンに入った。

img2014-11-k-ai-Tabi08.jpg

ここで手回しラジオが安売りされていたので購入するが、結局は使い物にならず返品することになる。

今回の目的は、電子レンジを使って快適に美味しく車中泊である。
つまり、温めて食べる総菜を中心に夕食を探した。

食べ物を買うと、次は温泉だ。
温泉は下川町の五味温泉が最近のお気に入りだった。

img2014-11-k-ai-Tabi09.jpg

空は相変わらず曇っていて、太陽がぼんやりとしか見えない。
場所によっては、すぐ近くの山さえ見えないほどだった。

休日のせいか、五味温泉は山奥にあるにもかかわらず混んでいる様子。

img2014-11-k-ai-Tabi10.jpg

近年新しく建て替えられたので、きれいで気持ちの好い温泉だ。
泉質はたしか炭酸が含まれた温泉で、気温が低かったのでよく温まった。

入浴後、下川町の町内から見えるところにジャンプ台があることに気付いた。

img2014-11-k-ai-Tabi11.jpg

65mと40mのジャンプ台で、下川町といえば葛西紀明選手の出身地だ。
もちろん、彼がこの近年整備されたジャンプ台で育ったわけではないと思うが、なかなか立派なジャンプ台だった。

この日の車中泊は西興部か興部にしようと考えていたが、西興部は周囲の住宅にテレビアンテナがなかったので通過し、興部町まで走った。

img2014-11-k-ai-Tabi12.jpg

興部町の道の駅は何度か利用しており、到着した時は他のキャンピングカーもあった。
エンジンをかけている車もあったので、静かそうな場所を選ぶ。

電子レンジWAVEBOXを使った調理(笑)を開始し、温め作業を数回で出来たてのような夕食が完成。
車中泊では、電子レンジで温めただけの料理でも、随分と美味しく感じてしまう。

img2014-11-k-ai-Tabi13.jpg

電波の関係なのかテレビは映らず、こんな時のために録画してあるブルーレイディスクを観ながらの一杯が楽しい。

夕食がすんで酔いも回って眠くなってきた頃、雨が降ってきたようだった。

img2014-11-k-ai-Tabi14.jpg

気温も下がってきたのだろうが車内は温かく、まだFFヒーターは切ったままだった。

さらに冷え込むだろうから、寝る前にFFヒーターのスイッチを入れて横になった。
雨の音は普通車に比べて響かないのは、天井にも入っている断熱材の防音効果なのだろう。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

k-aiに興味深々で以前からブログを拝見させて頂いてます。

質問なんですが
ルーフを閉じた状態での室内の居心地はどのような感じですか?
座った状態で頭から天井は何センチくらいでしょうか?
閉じたままだとやはり圧迫感とかありますか?

ムンクさんへ

ムンクさん、はじめまして、こんばんは。
出かけていたので返信が遅れてしまい申し訳ありませんでした。

ご質問の件ですが・・。

私は常にルーフを閉じた状態で使っています。
居心地は、少しずつダウンサイジングしてきましたので、軽キャンピングカーの狭さを十分イメージしていました。
そのせいか、狭いどころかこんなに広いのかと驚いている次第です。

座面から天井部までは90cmありますので、座っている限り私は問題なく使用しています。
今回も二泊してきましたが、やはり「快適」の一言ですね。
朝はマイナスに近いくらいに気温は低いですが、FFヒーターがいつも快適に室内をいい温度にしてくれています。

少し脱線しましたが、私は居心地最高!です。
プロフィール

きみとし

Author:きみとし
ダウンサイジングして行きついた、軽キャンピングカー購入記です。

軽キャンピングカー「K-ai(AZ-NAX社製)」購入記及び納車・使用感のレポートです。

k-aiに限らず、軽キャンパーに興味をお持ちの方もどうぞ!


※掲載写真は拡大できる写真があります。
拡大できる写真は、そのままでは画像が粗くなっているので、写真上をクリックして拡大後ご覧いただくと見やすくなります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。