スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★小物入れの大きさ

K-aiには、上部小物入れが3つ用意されている。

左側ギャレー上に2つ。

img2014-10-k-aiKomonoBox01.jpg

薄くて奥行きがないので、容量に期待してはいなかった。

中を開けると・・。

img2014-10-k-aiKomonoBox02.jpg

本当に小物入れサイズである。
この2つの外見上の幅は同じだが、右の小物入れは幅35×奥行19×高さ9cmで、左は幅が53cmと長い。

右側は1つだが、やや広い。

img2014-10-k-aiKomonoBox03.jpg

以前のモデルではここから前方に、もう2つ小物入れがあった。
しかし、今は何も付いていない。
その理由は乗ってくつろいでみるとよくわかる。
この位置の小物入れは頭がぶつかって邪魔になるだけなのである。

さて、この中も同じ作りになっている。

img2014-10-k-aiKomonoBox04.jpg

幅58×奥行18×高さ16cmである。

こちらは、高さがある分小物入れとしては十分に使えそうである。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

きみとし

Author:きみとし
ダウンサイジングして行きついた、軽キャンピングカー購入記です。

軽キャンピングカー「K-ai(AZ-NAX社製)」購入記及び納車・使用感のレポートです。

k-aiに限らず、軽キャンパーに興味をお持ちの方もどうぞ!


※掲載写真は拡大できる写真があります。
拡大できる写真は、そのままでは画像が粗くなっているので、写真上をクリックして拡大後ご覧いただくと見やすくなります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。