スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★ルーフベッド収納

K-aiにはルーフベッドが標準装備されている。
購入してから、ルーフを上げてみたのは一度だけだった。

それも、乾燥が目的だったのでベッドメイクはしていない。
納車時に一枚だけ引き出したくらいで、他の板は運転席と助手席の上に納まったままだった。

先日車内の整理をしているときに考えた・・・。
秋から冬の間は、寒いのでルーフベッドは使わない。
それなら降ろしておきましょう、ということになった。

しかし、出てきたルーフベッドのマットは5枚。
これが、まとまると結構な重量となる。
測ってみると、5枚で約24kgにもなるのである。

頭上の収納は意外に広く、幅が1m以上×奥行きは腕を伸ばしたくらいでは奥まで届かないほど。

img2014-10-k-ai-RoofSyuunou01.jpg

結構な収納スペースが生まれた。

ここは衣類の収納に適していると思う。
特にかさばるダウンジャケットなどの冬着などはいくらでも入りそうだ。

img2014-10-k-ai-RoofSyuunou02.jpg

img2014-10-k-ai-RoofSyuunou03.jpg

正確に測定すると、奥行きは98cmもあった。
高さも20cmあるので、これはかなりいい収納庫になる。

入口の幅が120cmだが、中は当然車幅に近いくらい広い。


ポップアップルーフは2段ベッドととしてではなく、寒くない時期の開放的な空間づくりのためのものであった。
そういえば、SCENEの2段ベッドマットも車載しておらず、その場所は荷物置き場になっていた。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

きみとし

Author:きみとし
ダウンサイジングして行きついた、軽キャンピングカー購入記です。

軽キャンピングカー「K-ai(AZ-NAX社製)」購入記及び納車・使用感のレポートです。

k-aiに限らず、軽キャンパーに興味をお持ちの方もどうぞ!


※掲載写真は拡大できる写真があります。
拡大できる写真は、そのままでは画像が粗くなっているので、写真上をクリックして拡大後ご覧いただくと見やすくなります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。