スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★シャワー水栓

購入時の希望として、流量調整式の水栓であることを一番に尋ねた。
もちろん、回答は調節できるものが付いているとのことだった。

これまでのものは、スイッチを入れると一定の流量でタンク内の水を汲み上げるだけだった。
流量調整式のものなど見たこともなかったので、実は半信半疑だったのである。

img2014-10-k-aiSuisen.jpg

見た感じはシンプルにして無駄のないデザインである。

納車時にタンクに水を入れてもらうのを忘れ、その後もポンプのためだけに水を入れるのも面倒だったので試したことはなかった。
今回は本格的に車中泊の機会が訪れたので、10Lのタンクに水を6分目ほど入れた。

左が清水タンクで、右が排水タンク。

img2014-10-k-ai-Gyaley02.jpg

しかし、ここで一つ心配事が・・・。
ポンプの水を汲み上げるホースの途中に栓がないので、揺れなどによってタンク内の水が飛び出すおそれがある。
これは対策を考えなければならない。

と思っていたが、色々走ってみた結果、水漏れはなかった。

img2014-10-k-ai-Gyaley01.jpg

それはいいとして、ポンプ内の洗浄を兼ねて水を出してみた。
すると、レバーのひねり方により、水量が変わる!
確かに流量調節式なのである。

しかも、シャワーになっている。
まあ、シャワー水栓なのだから当然なのだが・・・。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

きみとし

Author:きみとし
ダウンサイジングして行きついた、軽キャンピングカー購入記です。

軽キャンピングカー「K-ai(AZ-NAX社製)」購入記及び納車・使用感のレポートです。

k-aiに限らず、軽キャンパーに興味をお持ちの方もどうぞ!


※掲載写真は拡大できる写真があります。
拡大できる写真は、そのままでは画像が粗くなっているので、写真上をクリックして拡大後ご覧いただくと見やすくなります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。