スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★スピーカー交換4

取り付けの前に、トウィータとネットワークをどこに付けるか考えた。
しかし、適当な場所が思い当たらず現場作業に委ねることに・・。

次に、音質の判断ができるCDを用意して交換前と後の音を聴き比べることにする。
作業の前に完璧に準備をしておかねば安心できず、意を決してK-aiに向かった。
意を決して向かったというのは、この作業当日は寒波が北海道を急襲し、日中にもかかわらずマイナス気温だったからだ。


さっそくFFヒーターをオンにして作業開始!
コンソール上のスピーカーカバーを外し、スピーカーの2本のネジを緩めスピーカーを外した。

一番気になっていたスズキ車専用(マツダも同じ)の接続アダプターを合わせてみる・・・。

img2014-11-K-ai-Spekar20.jpg

右の接続部分は、下から白い部分の本体側→接続アダプターも白色→灰色カプラーの変換コネクターと、3つの部品となる。

ピッタリはまったので、説明書に記載されていた余分な部分をカットする。
カットする部分はカッターなどなくても素手で取れた。
この接続部分には、専用のクッション材を巻き付ける。

取り外した純正品と、これから取り付けるスピーカーを並べてみた。

img2014-11-K-ai-Spekar21.jpg

僅かにパイオニアのマグネット部分が厚くて大きいいようだが、その差はほとんどない。
重量もほとんど変わらなかった。

では取り付けてみよう。

img2014-11-K-ai-Spekar22.jpg

どうせ見えなくなるのだが、なかなかGood!
トウィータ―とネットワークは左の隙間から配線を出した。

実は、試しにすべての配線を繋いでみたのだが、一旦繋ぐと外れにくい構造になっていることを忘れていた。
面倒なのでトウィータ―もネットワークも写真左の隙間から通すと、意外にあっさり通ってしまった。

純正品との違いをもう一つ・・。

img2014-11-K-ai-Spekar23.jpg

このように防振パッキンが用意されている。
これは、細長いシールを自分で貼り付けるタイプ。
大きな音で鳴らす時、いくらか違いがあるのかもしれない。

運転席側のスピーカーカバーは初めて外したが、こちらは助手席よりも簡単に外れた。

img2014-11-K-ai-Spekar24.jpg

取り付けるとこんな感じ。
取り付けの際に防振パッキンがあるためにネジが締めにくく、やや浮いた状態から締めこむが、やがてはきっちりする。
純正のスピーカー固定ネジは短いので使用せず、付属の純正より5mmほど長いネジを使用した。

最も悩んだのはトウィーターの取付け位置で、ドア側の角の三角部分が位置的にも取付場所としても一番好かったが、配線が難しかったのであきらめた。

img2014-11-K-ai-Spekar25.jpg

この位置は車体の鉄板丸出し部分なので、両面テープ止めに良い。
平面ではなくやや曲面になっているが、鉄板なので僅かな接着部分でもしっかり貼りついてくれた。

見えている配線を可能な限り埋め込み、ネットワークを適当な場所に貼りつけて完成だ。
配線が済むたびに音の確認をしていたが、取付が済んでじっくり聴いてみた。

予想通り高音が良く聞こえるようになり、ぼやっとした音楽がスッキリ聴こえるようになった。
ただ、当然のことながら低音は僅かしか聴こえないし響かない。
低音は今のところ予定はないが、以前検討したサブウーファーが一番なのだろう。

しかし、これ以上狭くしたくはないので取付の予定はない。
残された方法としては、ナビのサウンド設定による音響効果だろうか。


ナビのサウンド設定は、ずいぶん簡単にできるようになっていた。

サウンド設定の項目には「車両タイプ」「スピーカー構成」「リスニングポジションの設定」「プリセットイコライザー設定」「ホールシミュレーション」などがある。
この中の」「スピーカー構成」「リスニングポジションの設定」を変えるだけでもかなりの変化があった。

ほとんど聞こえないようなレベルの低音が聴こえるようになり、高温のキレもさらに良くなる。
「ホールシミュレーション」なども面白そうなので、停車時に音楽を楽しむのも好いかもしれない。
これまでは、停車時でも音楽を楽しむレベルの音が出なかった。


気のせいかもしれないが、10時間ほど鳴らすと音のバランスが好くなったような気がする。
事実、高速走行中でも音楽を楽しむことができるようになった。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

きゃさりん さんへ

きゃさりん さん、はじめまして、こんばんは。
拙いブログですが、見ていただきありがとうございます。

きゃさりん さんのホームページ拝見させていただきました。
これから購入される方や、改造される方には興味深い記事がいっぱいですね。

私からもリンクさせていただきますが、都合が悪い場合は連絡ください。
今後ともよろしくお願いいたします。

ありがとうございますっ(>_<)

きみとしさま、リンク頂き、ありがとうございます!

k-aiの改造とか紹介のページはやっぱり「軽キャンパー K-ai」ブログの情報がダントツですね!
感謝感謝です。

私もきみとしさまとは違う方向での「いじり日記」を目指しておりますので(笑)、今後とも
よろしくお願いいたします♪
プロフィール

きみとし

Author:きみとし
ダウンサイジングして行きついた、軽キャンピングカー購入記です。

軽キャンピングカー「K-ai(AZ-NAX社製)」購入記及び納車・使用感のレポートです。

k-aiに限らず、軽キャンパーに興味をお持ちの方もどうぞ!


※掲載写真は拡大できる写真があります。
拡大できる写真は、そのままでは画像が粗くなっているので、写真上をクリックして拡大後ご覧いただくと見やすくなります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。