スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★袋ナットに交換

K-aiは、ナットが袋型ではなかった。

スクラムトラックの純正が、おそらくこのナットなのだろう。
これは、納車時のアルミホイールに装着されていたナット。

img2014-12-K-ai-Nut00.jpg

アルミホイールの美しさが、やや損なわれている。
と言うのは大げさかもしれないが、気にする人は多いかもしれない。

スチールホイールとて同様、袋ナットの方がいいに決まっている。

img2014-12-K-ai-Nut02.jpg

アルミとスチール両方の写真を見て気付いたが、スチールホイールは純正なのでネジ山とナットはほぼ平行である。
しかし、アルミホイールは厚さがあるのでネジ山は短く見える。

袋ナット以外使ったことがないし、袋型になっていなければネジ部分が錆びやすいので気になっていた。
袋ナットが4本分だと16個必要なので、これだけの個数だと値が張ってしまうなあと思っていたからだ。


カーショップに寄ってみたところ、色々な種類があるようだった。
材質の違いやカラーナットまであるらしく、係員に聞いてみる。
普通の袋ナットだと長くなってしまうので、軽トラック用にはこちらの短いタイプがいいです。
と、紹介されたのがこちらの製品。

img2014-12-K-ai-Nut01.jpg

クロームメッキのロータイプナットである。
全長が22mmと通常の製品より9mm短い。
サイズがM12×P1.25(ネジ径12mm、ピッチ1.25mm)。
ナットサイズは19mm/22mm。
ナット形状はロータイプ、袋ナットクロームメッキ。
適合車種はスバル、スズキとなっている。

今回は冬用のスチールホイールだが、交換してみた。

img2014-12-K-ai-Nut03.jpg

ネジが見えているよりも、こちらの方が断然美しい。
そして安心である。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

きみとし

Author:きみとし
ダウンサイジングして行きついた、軽キャンピングカー購入記です。

軽キャンピングカー「K-ai(AZ-NAX社製)」購入記及び納車・使用感のレポートです。

k-aiに限らず、軽キャンパーに興味をお持ちの方もどうぞ!


※掲載写真は拡大できる写真があります。
拡大できる写真は、そのままでは画像が粗くなっているので、写真上をクリックして拡大後ご覧いただくと見やすくなります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。