スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

K-ai&ひがし大雪自然館

K-aiでは、初めての大型連休だ。
我が家では飛び石連休となるので、前半の二日間と後半の二日半という厳しい日程のなかで行きたいところを考えなければならなかった。

今年は大型連休中に近郊でも桜の開花が予想されていたので、道内どこでも桜を観ながらのドライブが楽しめそうだった。
とりあえず南下して三国峠を越えて糠平湖の温泉街に着いた。

img2015-05-02-01.jpg

東大雪自然館は完成して間もない。

入口で赤いテントを立てて何やら配っている・・・。

img2015-05-02-02.jpg

甘酒らしい。

興味があったので頂いてみた。

img2015-05-02-03.jpg

甘酒といっても、見た目も味もお粥のようだった。
というのも、この甘酒の製法はいたってシンプルで、炊いたお米と麹を混ぜて冷蔵庫で寝かせただけという。
しかし、風味は甘酒を感じることができる。

少しだけ納得して館内へ。

img2015-05-02-04.jpg

入館料は無料で、東大雪の自然に生息する生き物の展示が中心となる。
体験工房もある。

昆虫のコーナーは東大雪だけではなく、世界中の昆虫も展示されている。

img2015-05-02-04a.jpg

昆虫好きな方にはおすすめ。

色々な覗き窓も用意されている。

img2015-05-02-05.jpg

はねる足?

カマドウマだ。

img2015-05-02-06.jpg

こいつは時々突然に現れて驚かされる。
ジャンプ力がすごい。

鳥も色々。

img2015-05-02-07.jpg

ミヤマカケスは、子供の頃に捕まえて飼ったことがある。
時々猫の鳴きまねをする変わった鳥である。

展示品の倉庫がガラス張りになっている。

img2015-05-02-08.jpg

イノシシは北海道にはいない?

L字型の館内の反対側は大型の生き物の展示。

img2015-05-02-09.jpg

触れられるほど近くで見ることができる。

見上げると・・。

img2015-05-02-010.jpg

オオワシは2mほどある。
色が黒く、肩?の部分が白いのが特徴。

対してオジロワシ。

img2015-05-02-011.jpg

色が茶色っぽくて肩は白くない。

さらに貴重な鳥。

img2015-05-02-012.jpg

シマフクロウ。
羽を広げると、印象は随分と違ってくる。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

きみとし

Author:きみとし
ダウンサイジングして行きついた、軽キャンピングカー購入記です。

軽キャンピングカー「K-ai(AZ-NAX社製)」購入記及び納車・使用感のレポートです。

k-aiに限らず、軽キャンパーに興味をお持ちの方もどうぞ!


※掲載写真は拡大できる写真があります。
拡大できる写真は、そのままでは画像が粗くなっているので、写真上をクリックして拡大後ご覧いただくと見やすくなります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。