スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

K-aiでレラと支笏湖と大滝村

道の駅ふかがわで昼食を済ませ、再び国道を走る。
この日も黄砂が舞っていて見晴らしは良くない。

img2015-05-07-010.jpg

しかも、車に積もった黄砂が確認できるほど降ってくるというから困ったものである。
滝川市を抜けて、ここから始まる日本一長い直線道路が何キロだったかなあと考えながら走る。

その距離は直線道路終点の美唄市に書かれていた。
29.2kmというから確かに長いが、直線道路に慣れている北海道人はほとんど意識していないと思われる。

岩見沢から栗山町方面に抜け、長沼町へとナビが案内する。

img2015-05-07-011.jpg

ほとんど畑と牧場という道を走らされる。

黄砂で遠くが見えないので、余計に何もない道といった印象であった。

img2015-05-07-012.jpg

晴れていて気温が高く、暑いので窓をあけて走っていたほどだった。

やがて自動車専用の高規格道路に案内され、ほとんど他の車が走っていない道を快適に進む。

img2015-05-07-013.jpg

千歳市街方面で下車し、ここから数分で目的地に着いた。

目的地は千歳アウトレットモール・レラだった。
こちらも平日なので空いていて、モール内は閑散とした空気に包まれている。

img2015-05-07-014.jpg

それでも、目的の店に行くと望んでいた商品が私と妻それぞれに見つかり、満足してレラをあとにした。

すでに16時近くになっていたので、ここからも最短ルートで最終目的地へナビをする。
もちろん一般道で、ルートは支笏湖の湖岸道路を走るようだった。

img2015-05-07-015.jpg

支笏湖までは直線が多く、交通量も多くはなかった。
写真のような森の中に作られた何もない道だった。

しばらくすると支笏湖が右に見える道になり、カーブとアップダウンが多くなった。

img2015-05-07-016.jpg

しかしきついカーブはほとんどなくて走りやすかった。
支笏湖ではビューポイントがほとんどなく、時々左肩の歩道上に停めてある車があるが、おそらく山菜採りをしているのだろう。

支笏湖から10kmほど走ると、道の駅フォーレスト276大滝がある。

img2015-05-07-017.jpg

すでに17時45分で、他の客はほとんどいない。
しかし、トイレの途中にある売店は開いていた。

ここのトイレの入口には、自動演奏のグランドピアノがあったなあと思い出す。

img2015-05-07-018.jpg

音は出ていなかったが健在の様子。
自動演奏ではなかったかな?
道の駅の隣にあるきのこ王国できのこの味噌汁を飲みたかったが、時間がないのですぐに出発。

ここからもカーブやアップダウンの多い道で、やがて温泉街が現れる。

img2015-05-07-019.jpg

北湯沢温泉だ。
これまでに何ヵ所かのホテルに日帰り入浴したことがあり、どこも落ち着く温泉だった。
しかし時間に余裕がなく、暗くなる前に着きたかったので通過した。

しばらく走り、長い下りの下に伊達市があった。
とりあえず、燃料補給をすることに・・。

img2015-05-07-020.jpg

給油後、簡単なおつまみ程度の買物をして、最終目的地はすぐそこだった。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

きみとし

Author:きみとし
ダウンサイジングして行きついた、軽キャンピングカー購入記です。

軽キャンピングカー「K-ai(AZ-NAX社製)」購入記及び納車・使用感のレポートです。

k-aiに限らず、軽キャンパーに興味をお持ちの方もどうぞ!


※掲載写真は拡大できる写真があります。
拡大できる写真は、そのままでは画像が粗くなっているので、写真上をクリックして拡大後ご覧いただくと見やすくなります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。