スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★K-aiベンチ仕様 展示車6

k-aiの場合は、キャンピングカー登録だけの為にギャレーをつけたといっても過言ではない。

そのシンクの小ささに、誰もが驚く。

img2014-4-1432.jpg

30×20cmくらいだろうか。
しかも、天版よりも浮き上がったような出っ張りが邪魔でもある。

このミニシンクは、ラクーンなどにも採用されている。
ラクーンはK-aiよりも室内が広いので、もう少し大きなシンクでもいいような気がする。

ただし、シャワー水栓の流量調節式モーターがついている。
これは便利で、僅か10Lしかないポリタンクの水を無駄なく使うことができる。

水栓の位置が、左右どちらがいいのかは難しいところである。

img2014-4-1427.jpg

左下には集中電源スイッチがある。
当初、この右に100V二口コンセントやサブバッテリーの電圧計などを設置しようと考えていたが、テーブルの下になるので使い勝手が悪くなる。
結局、サイドテーブルの下がいいだろうと決まった。

また、携帯用のガスコンロが標準装備されているが、どこで使ったらいいのか?
これも、実際に使用してみなければわからない。

小さいながらも清排水タンクもある。

img2014-4-1430.jpg

各10Lだが、最近はあまり使っていないので問題はない。

しかし、新車特有の接着剤の臭いがどれくらい残っているかにもよる。
たぶん、1年間は使えないだろうと覚悟している。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

きみとし

Author:きみとし
ダウンサイジングして行きついた、軽キャンピングカー購入記です。

軽キャンピングカー「K-ai(AZ-NAX社製)」購入記及び納車・使用感のレポートです。

k-aiに限らず、軽キャンパーに興味をお持ちの方もどうぞ!


※掲載写真は拡大できる写真があります。
拡大できる写真は、そのままでは画像が粗くなっているので、写真上をクリックして拡大後ご覧いただくと見やすくなります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。