スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★水垢と洗車

前の車は車体色がシルバーだったので、汚れはさほど目立たなかった。
しかし、K-aiは白である。

雨だれが日を追うごとに濃くなってきて、はっきりとした筋になってしまう。

img2015-06-K-ai-Sensya04.jpg

特にひどいのが助手席と運転席付近の上部。

img2015-06-K-ai-Sensya03.jpg

そういえば、この場所は雨上がりの乗車時に水が落ちてくる部分である。
筋が一番多いのも納得できる。

車庫があれば・・・といっても、我が家の車庫には10cm高すぎて入らない。
シートをかけておくのも面倒だし、廃車になった車の様でみっともない。
ということで、とりあえずはマメに洗車の道を選んだ。


何かいいものはと、カーショップを探してみると・・・。

img2015-06-K-ai-Sensya01.jpg

ゼロドロップ洗車セットというものがあった。

中をみると・・。

img2015-06-K-ai-Sensya02.jpg

カーシャンプー1000は、クリーミーな泡立ちで汚れを落とすという、普通に洗車する時のもの。

中央のZeroDropはコーティング液で、重ねるほどに深みを増すもの。
つまり、汚れをこびりつかせない効果が増してくる。

そしてZeroCleanerは、スプレーして拭くだけで水垢汚れをスッキリ落とす。
水垢が落ちやすい。
洗車用の大きな黒いスポンジとメモリ付きのバケツがセットになっている。
まあ、安いか高いかは別問題として、洗車は楽な方がいい。

まだ使い始めたばかりだが、水垢汚れはよく落ちる。
コーティング層が厚くなっていくと、さらに落ちやすくなるだろうから、今後に期待しよう。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

きみとし

Author:きみとし
ダウンサイジングして行きついた、軽キャンピングカー購入記です。

軽キャンピングカー「K-ai(AZ-NAX社製)」購入記及び納車・使用感のレポートです。

k-aiに限らず、軽キャンパーに興味をお持ちの方もどうぞ!


※掲載写真は拡大できる写真があります。
拡大できる写真は、そのままでは画像が粗くなっているので、写真上をクリックして拡大後ご覧いただくと見やすくなります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。