スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レストランコスモス

名寄のキャンプ場を出発して、士別市へ向かう道は裏道を利用。

国道40号線が混雑している訳ではなく、のどかな農道を走ってみたかっただけである。

img2015-06-K-ai-Nayoro60.jpg

車は少なく、平日と違って暴走する車もいないのがいい。

後続車がバックミラーに映ったが、車間距離をきちんととっているのは好感が持てる。
時々、やたらと接近してついてくる車がいるが、危険なのでやめてほしい。
急ブレーキが必要な時に追突されてはたまらない。

士別市内を通り抜け、天塩川を渡って間もなく森へと向かうような道となる。
しかし、その先にはホテルが現れる。

img2015-06-K-ai-Nayoro61.jpg

士別イン翠月というホテルである。

以前、ランチの評判がいいので食べに来たことがあり、その味も量も評判通りだった。
一般客以外にスポーツ選手の強化合宿宿泊施設として利用されていて、ジャージ姿の若者の姿も多く見られる。

img2015-06-K-ai-Nayoro62.jpg

洒落た洋風の館内で、明るくて雰囲気もいい。

入って左の奥にある階段を上った先にレストランコスモスがある。

img2015-06-K-ai-Nayoro63.jpg

日曜日のせいか、正午前にもかかわらず結構な客の入りだった。

窓の外を見ると駐車場があり、周囲はこのホテル以外に神社の様な建物がある。

img2015-06-K-ai-Nayoro64.jpg

このホテルは、規模の割にアスレチックの施設が充実しているらしく、近くには競技場もある。

悩んだ末に注文したのは・・。

img2015-06-K-ai-Nayoro65.jpg

牛ヒレステーキ定食。
地元の牛ヒレステーキが150g以上で、なんと1.188円という安さ!
味は牛肉らしい適度な歯ごたえがあり、味も輸入牛とは明らかに違っていた。

もう一品は士別市らしい食材。

img2015-06-K-ai-Nayoro66.jpg

ラムとろ丼。
士別産のサフォークラム肉と自家製のラベンダーオイルを絡めて炙り焼きし、さわやかな味わいに仕上げたという。
とろろと卵黄を混ぜ合わせて食べるというもの。

残念だが、ラム肉の味がかき消されてしまい、本来の肉の美味しさは味わえなかった。
しかし、それぞれの素材の旨さは感じることができた。
ラム肉は飽きるほど入っていた。
これで1.190円である。


次は、いつ来られるだろうか。
また行ってしまいそう・・・。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

きみとし

Author:きみとし
ダウンサイジングして行きついた、軽キャンピングカー購入記です。

軽キャンピングカー「K-ai(AZ-NAX社製)」購入記及び納車・使用感のレポートです。

k-aiに限らず、軽キャンパーに興味をお持ちの方もどうぞ!


※掲載写真は拡大できる写真があります。
拡大できる写真は、そのままでは画像が粗くなっているので、写真上をクリックして拡大後ご覧いただくと見やすくなります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。