スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほたるの里キャンプ

2週連続のキャンプ計画で、天気はいいが暑くはならないらしい。

出発時から青空が見え始め、天気予報の曇りはハズレともいえるほどだった。

img2015-07-K-ai-Numata01.jpg

この道を反対に行くと、いつも行く秀岳荘旭川店だ。
今回はキャンプなので立ち寄らず・・。

ここから右に石狩川が見えていて、雨が降っていないので水もきれいだった。

img2015-07-K-ai-Numata02.jpg

これは道央自動車道で、久しぶりにこの道を走った気がする。
高速道路上から見下ろすと高く感じるが、下から見るとそうでもなかった。

道道98号線は、別名「多度志線」ともいわれ、急カーブが連続する峠だった。
そのため、急カーブを楽しむライダーたちに愛されていたが、その性格上「死」とは常に隣り合わせとなる。
そんな多度志線だったが、今回久しぶりに走ってみると途中からトンネルになっていて、そのトンネルがほとんどの急カーブや高低差を解消してしまっていた。

しばらく走っていると上湯内ダムが見えてきた。

img2015-07-K-ai-Numata03.jpg

小さなダム湖で、これも見た記憶がなかった。
あとで調べてみると1956年には竣工していたので、見落としていただけだった。

多度志の集落を抜けると、国道275線を走る。
やがて沼田町に入り、町内で買物をして留萌方面へ。

左留萌方面、右達布・ほろしん温泉方面への分岐を右折する。

img2015-07-K-ai-Numata04.jpg

民家が時々ある程度の山道を10分ほど進み、右に「ほたるの里オートキャンプ場」と左に温泉が現れた。

随分昔に、ここでキャンプをしたことはあったが、すでにほとんど忘れてしまっていた。
前日、ここの管理棟に予約の電話を入れたところカーサイトは一杯だったが、ちょうどいいタイミングで一台分空いたとのこと。

img2015-07-K-ai-Numata05.jpg

これは受付や売店などがある管理棟。
そんなに混んでいるのかと思っていたが、場内は大賑わいだった。

場内に入って奥の中心部に炊事トイレ棟があった。

img2015-07-K-ai-Numata06.jpg

左にトイレ、右が炊事場。

ここから入口方向を見る。

img2015-07-K-ai-Numata07.jpg

こじんまりとしたオートキャンプ場で、少し離れた場所にフリーサイトもある。

私たちの場所は入口から一番近い。

img2015-07-K-ai-Numata08.jpg

さっそくスクリーンタープを立ててセッティング。
気がつくと、目の前のバンガローに一家が到着し賑わっていた。

このサイトも電源が付いていた。

img2015-07-K-ai-Numata09.jpg

直径7cm位はある太い差し込みコードを使用するタイプ。
その横には水道もある。

準備はあっという間に済み、やや強い日差しが射してはいたが風が心地よかった。
用意してきた本など読みながら、軽く一杯・・・。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

きみとし

Author:きみとし
ダウンサイジングして行きついた、軽キャンピングカー購入記です。

軽キャンピングカー「K-ai(AZ-NAX社製)」購入記及び納車・使用感のレポートです。

k-aiに限らず、軽キャンパーに興味をお持ちの方もどうぞ!


※掲載写真は拡大できる写真があります。
拡大できる写真は、そのままでは画像が粗くなっているので、写真上をクリックして拡大後ご覧いただくと見やすくなります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。