スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

苫前町のキャンプ場2

夕食の準備を済ませ、夕陽は見られないことがわかったので温泉に行くことにする。

サイトのすぐ後ろに、キャンパー用の温泉への道が用意されている。

img2015-07-K-ai-Tomamae017.jpg

今回は温泉施設の入口まで1分とかからない。

コンクリートの階段を下りて行く。

img2015-07-K-ai-Tomamae018.jpg

屋根があるので雨風も問題ない。

階段を下りると視界が開けた。

img2015-07-K-ai-Tomamae019.jpg

人気の温泉なので、いつでも混雑している。

ただ、この町も非常識が常識になっているのが残念だ。
駐車してはいけない道路部分や、障害者用のスペースに平気で駐車している。
そんな車が実に多い。
以前、テレビの特集番組があり、稚内市での取材中にマイクを向けると、当然のことのように悪びれもせず「今は使っている人がいないから・・」といった理由を市民が語っていた。
そんな人が多い街は、都市部から離れるほどに増加するらしい。
近所の買い物にも車を使うので、できる限り歩かなくて済むような場所に停めたいのだろう。

余談になった。
温泉に来たんだった・・・。

img2015-07-K-ai-Tomamae020.jpg

館内も立派で広く、ここにはこれまでに5~6回は来ている。

温泉はやや石油臭のある塩泉で、浴槽の温度は41℃ほどなので長く浸かっていても平気だ。
前回は夕陽が水平線に落ちる時間に入り、露天風呂からその一部始終をみたこともある。

湯からあがって、涼むために館外に出てみる。

img2015-07-K-ai-Tomamae021.jpg

広い前庭になっていて、入館者は誰でも入ることができる。

img2015-07-K-ai-Tomamae022.jpg

港が見下ろせる位置に足湯も用意されていた。
入浴後だったので、もちろん入らなかったが。

涼んだところでキャンプサイトに戻った。

img2015-07-K-ai-Tomamae023.jpg

湯上りのビールとチューハイを・・。

img2015-07-K-ai-Tomamae024.jpg

途中のスーパーにあったTHE軽井沢ビール、湯上りは何でもうまい!

焼き肉が続いていたので、今夜は新鮮ホタテ焼きを。

img2015-07-K-ai-Tomamae025.jpg

大ぶりの貝柱がシコシコしていて、調味料は一切なし。
漁師から購入した時に、そのままが一番うまいと言っていたが、これは本当だった。

炭火も熾す予定ではいたが強風のために着火せず、やむなくフライパンで炒めた。

img2015-07-K-ai-Tomamae026.jpg

これはこれで美味しいし、片づけも楽で結構。

いいつまみがあれば、美味しいお酒も・・。

img2015-07-K-ai-Tomamae027.jpg

福島県は二本松市の奥の松酒造。
あだたら吟醸という酒らしい。

ややくせのある風味が印象的で、一度呑んだら忘れられない味。
個性の強いつまみにも合いそうだ。

暗くなってくると風は優しくなり、やがては無風状態に。

img2015-07-K-ai-Tomamae028.jpg

スクリーンテントの中では意外にテレビの受信状態がよく、フルセグでも受信は可能だった。

テントの中に食料は置いておかず、必ず車内か空中に吊るしておく。
そうしなければ、どこからか現れるキタキツネなどに食い荒らされてしまうからだ。

img2015-07-K-ai-Tomamae029.jpg

もうすぐ海の日だが、本当に暑くなるのだろうか?
そう思ってしまうほど気温は低く、キャンプをしている人も週末ばかりである。

K-aiの車内は、断熱材の効果か寒さ知らずで、日中はさほど車内に暑さが溜まらなかった。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

きみとし

Author:きみとし
ダウンサイジングして行きついた、軽キャンピングカー購入記です。

軽キャンピングカー「K-ai(AZ-NAX社製)」購入記及び納車・使用感のレポートです。

k-aiに限らず、軽キャンパーに興味をお持ちの方もどうぞ!


※掲載写真は拡大できる写真があります。
拡大できる写真は、そのままでは画像が粗くなっているので、写真上をクリックして拡大後ご覧いただくと見やすくなります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。