スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

道の駅おびら鰊番屋

国道232号線を留萌方面へ走っていた。
対向車は多いが、我K-aiを抜いていく後続車はほとんどなかった。

鬼鹿海水浴場を通り過ぎると、道の駅おびら鰊番屋がある。
しかし、何度か寄ったことがあり、トイレがよろしくない印象が残っていたので通過しようとした・・。

img2015-07-K-ai-Tomamae041.jpg

すると、建物が違う?
これまでの道の駅とは姿を変えていたのだった。

通り過ぎてから臨時駐車場に乗り入れ、駐車場まで引き返そうとしたが、両方向からの車が切れ目なしにやってくる。
距離的に臨時駐車場からの距離はさほど変わらなかったので、K-aiはそのままにして歩いて行くことに。

img2015-07-K-ai-Tomamae042.jpg

かつてのニシン御殿「花田番屋」が残されていて、有料だが見学もできる。

img2015-07-K-ai-Tomamae043.jpg

見学者は少なく、入口は左の道の駅側にある。

いつ出来上がったのかは知らないが、確かに以前とは違う建物だった。

img2015-07-K-ai-Tomamae044.jpg

img2015-07-K-ai-Tomamae045.jpg

しかも、規模が大きくなっている。
建て替えたと思われるが、陽射しが暑かったのですぐに館内へ入る。

売店と食堂があり、地場産品もたくさん置いている。

img2015-07-K-ai-Tomamae046.jpg

食堂は2階にもあり、そちらは団体用だろう。

ソフトクリームも食べてみよう。

img2015-07-K-ai-Tomamae047.jpg

やや少なめだが、味は道の駅虫類の味をもう少しミルクっぽくした感じで美味しい。
コーンもサクサクしていて好きな部類に入る。

建物は廊下でつながっていて、冬や雨の日でも快適に内部を移動できるようだ。

img2015-07-K-ai-Tomamae048.jpg

ガラス窓付きの雁木のようなもの。

トイレがあって、その奥には大漁旗が吹き抜けに展示されている。

img2015-07-K-ai-Tomamae049.jpg

周りは座ることもできて、かつてのニシンを運ぶ木の箱を大きくしたものが台になっていた。

更に奥にも売店があり、こちらは海産物ばかりを扱っている。

img2015-07-K-ai-Tomamae050.jpg

見上げると、ニシンの大群をイメージしたものだろう、オブジェがキラキラ輝いている。

売店の奥にはニシン番屋の座敷が再現されている。

img2015-07-K-ai-Tomamae051.jpg

img2015-07-K-ai-Tomamae052.jpg

通路が広いので売店からの威圧感は抑えられていて、誰しもが気軽に館内を見学できそうだ。

更には、2階には郷土資料館があるというので階段を上ってみる。

img2015-07-K-ai-Tomamae053.jpg

明治から昭和初期にかけての、様々な暮らしの様子が見てとれる展示物ばかりである。
小学校の教科書類まである。

この場所は気付きにくいのか、私たちがいる間は誰も来なかった。

img2015-07-K-ai-Tomamae054.jpg

こんな巨大な展示物もあった。
意外と見ごたえのある道の駅に変貌していたのであった。

建物の一番南側には2階展望台があった。

img2015-07-K-ai-Tomamae055.jpg

ニシン番屋が見えるようになっていて、ここからは海も見えた。

歩道を駐車場に歩いていると、道端には花が咲いていた。

img2015-07-K-ai-Tomamae056.jpg

ハマナスがもう早咲いている。

朝の曇り空はどこへ行ってしまったのか、太陽が照りつけていて気温は高い。
思わぬ寄り道をしてしまったので、すでに昼近くになっていた。

三週連続キャンプという贅沢をして満ち足りた夏だが、内陸に近づくにつれて気温はどんどん上昇していった。
今年初、30℃を体験してしまうのであった。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

きみとし

Author:きみとし
ダウンサイジングして行きついた、軽キャンピングカー購入記です。

軽キャンピングカー「K-ai(AZ-NAX社製)」購入記及び納車・使用感のレポートです。

k-aiに限らず、軽キャンパーに興味をお持ちの方もどうぞ!


※掲載写真は拡大できる写真があります。
拡大できる写真は、そのままでは画像が粗くなっているので、写真上をクリックして拡大後ご覧いただくと見やすくなります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。