スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紋別海洋公園

紋別市で、何年か前から車中泊に利用している港のキャンプ場がある。
紋別海洋公園といってキャンプ場ではないが芝生サイトにテントの設営も可能であり、トイレや駐車場、そして炊事場も設置してある。
料金は400円と格安だが、トイレ入口の所謂ガチャガチャ(正式名は知らない)の自動販売機でカプセルを購入すると、料金支払済みの目印となるビニールテープとキャンプ場の説明書が入っている。


今回利用したのは、いつもより本格的な夏だった。
いつもなら、せいぜい多くて5台程度しか停まっていないのだが・・・。
夕方に到着してビックリ!

img2015-08-K-ai-Monbetsu01.jpg

何だこれは?

ナンバーを見ると全国各地からやってきているのがわかる。
そのほとんどがキャンピングカーである。
あとで紋別市の知合いに聞くと、ここ数年はこの時期になるとこのように混雑するという。

img2015-08-K-ai-Monbetsu02.jpg

この日は少々暑かったせいもあり、車の外に出て情報交換なのか?
薄暗くなるまでざわざわしてた。

雨上がり後で蒸し暑さは続くが、暗くなる頃には網戸からの風が心地好い。

img2015-08-K-ai-Monbetsu03.jpg

この海洋公園で車中泊している車は50台以上とみられたが、気になったのはどれだけの人が利用料金を支払っているかだった。
心おきなく、やましい気持ちを持たずに気持ち好く利用したいものである。
料金を支払わなくたって気にならないという人がいたとすれば、その人はすでにゴミ以下である。
這い出せ、ゴミから・・・人間になろう!

気持ちが入り過ぎてしまった・・。
最近、自己主張が強くて相手の気持ちを考えない人間が多くみられるせいか・・・。

img2015-08-K-ai-Monbetsu04.jpg

そんな夜は、辛口の日本酒がいい。
つまみは、ひたすらシンプルに豆腐など。




翌日、あんなに混雑していた駐車場も、クモの子を散らしたように少なくなっている。
だけど、これはマズイだろう。

img2015-08-K-ai-Monbetsu05.jpg

駐車場の場所取りだけでも恥ずかしいのに、身障者スペースの場所取りだ。

身障者スペースは、トイレに一番近い場所にあるから、そこまでして楽をしたいのだろうか?
ただ、この場所は自動販売機や炊事場があるので安眠はできないかもしれない。

実際に身障者の方々が言うには、近い場所に設置するから関係ない人まで使ってしまうのであって、私たちは別に近くなくてもいいという人も多いようだ。
納得の意見だと思った。


それでなくても、現代人はほとんど車ばかりを利用して歩かないのだから、駐車場くらい離れて停めて歩くのもいいかも。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

きみとし

Author:きみとし
ダウンサイジングして行きついた、軽キャンピングカー購入記です。

軽キャンピングカー「K-ai(AZ-NAX社製)」購入記及び納車・使用感のレポートです。

k-aiに限らず、軽キャンパーに興味をお持ちの方もどうぞ!


※掲載写真は拡大できる写真があります。
拡大できる写真は、そのままでは画像が粗くなっているので、写真上をクリックして拡大後ご覧いただくと見やすくなります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。