スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

星に手のとどく丘キャンプ場-1

美味しいカレーを食べてから、市内のスーパーでキャンプの食材を購入。
今年はメロンが不作なのか?
時期的に、すでに2番果のメロンだと思うが、結構な値段だった。

市内から玉ねぎ畑を通り、丘に向かって走る。

img2015-08-K-ai-Hoshino011.jpg

農場などもあり、こんな風景を見ながら走るにはK-aiのような遅い車がよく合う。

この道の先にキャンプ場があるのだが、さらにその先にはテレビドラマ「北の国から」の麓郷地区がある。
キャンプ場から、わずか15分ほどらしい。

img2015-08-K-ai-Hoshino012.jpg

緩やかな坂道の先に目的地が見えてきた。

下調べをしていた時に見た建物が見えてきたのである。

img2015-08-K-ai-Hoshino013.jpg

この砂利道の先にキャンプ場がある。

砂利道をゆっくりと上る。
左の緑はニンジン畑だ。

赤い屋根の建物が、レストランと管理棟を兼ねている。

img2015-08-K-ai-Hoshino014.jpg

手前の柵の中にはウサギがいた。

受付を済ませると、オーナーがカートで場内を案内してくれる。
場内は広いので、こんな乗り物は実に有効である。

img2015-08-K-ai-Hoshino015.jpg

意外に乗り心地がよく、案内中に場所も自由に決めることができる。

私たちが選んだのは、管理棟が近くてトイレと炊事棟も近い場所だった。

img2015-08-K-ai-Hoshino016.jpg

この広さで、4サイトぶんというから驚きである。

私たちのサイトはここ。

img2015-08-K-ai-Hoshino017.jpg

全てのサイトに焚き火用の炉がついている。
これがあるので、各サイトが広くなくてはならないのかもしれない。
薪は、ひとコンテナ500円で販売されている。

さっそくスクリーンタープを設置。

img2015-08-K-ai-Hoshino018.jpg

生憎の曇り空のおかげで、快適に設置作業は済んだ。
この日の気温は23℃ほどだった。

このキャンプ場の施設はいたってシンプル。

img2015-08-K-ai-Hoshino018a.jpg

右の建物がトイレと炊事棟。
右から女性用トイレ、真ん中のドアが男性用トイレ。
女性用はウオッシュレット付き。
左の戸は炊事場で、いずれも入口で靴を脱ぎスリッパに履き替える。
照明は人感センサー式だった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

きみとし

Author:きみとし
ダウンサイジングして行きついた、軽キャンピングカー購入記です。

軽キャンピングカー「K-ai(AZ-NAX社製)」購入記及び納車・使用感のレポートです。

k-aiに限らず、軽キャンパーに興味をお持ちの方もどうぞ!


※掲載写真は拡大できる写真があります。
拡大できる写真は、そのままでは画像が粗くなっているので、写真上をクリックして拡大後ご覧いただくと見やすくなります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。