スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

星に手のとどく丘キャンプ場-5

深夜に一度、トイレに起きた時には足元がぼんやり見える程度の明るさで、獣の恐怖を少しだけ感じたものだった。

再び目覚めた時は、ほのぼのとする光景がそこにあった。

img2015-08-K-ai-Hoshino060.jpg

そう、羊が私たちのサイトで朝食中だったのである。

このキャンプ場のホームぺージの案内に「動物が嫌いな方はキャンプをご遠慮いただいたほうがよさそうです。
」とある。
それは、柵の中にいた羊たちが早朝には柵から放たれ、自由にキャンプ場の中で草を食んでいる。
そういった姿が見られるキャンプ場なのである。

img2015-08-K-ai-Hoshino062.jpg

羊は全部で5頭。
草をむしり取る音には迫力すら感じられる。

そういえば、昨夜使ったファイヤーグリルはどうなっているのだろう?

img2015-08-K-ai-Hoshino061.jpg

なかなかいい感じに色がついていた。
芝には全く異常はないし、鉄板にはゆがみもなかった。
灰を始末してから袋に入れて片づけ、買って好かったと納得。

片づけている間も羊たちはマイペースで、群れで行動する。

img2015-08-K-ai-Hoshino063.jpg

私たちのサイトの前から、次のお隣さんのサイトへと食べ進めて行く。

それではと、私たちも朝食の準備を始める。

img2015-08-K-ai-Hoshino065.jpg

このキャンプ場はテレビの電波が届くようで、ワンセグなら受信が可能だった。
ニュース番組を観ながらの朝食準備は、自宅にいる時と変りがないようだが、見える景色が全く違う。

img2015-08-K-ai-Hoshino066.jpg

IHヒーターではなく、ガスコンロでの調理も新鮮だった。

シンプルな朝食を楽しみ、のんびりしていると・・・。

img2015-08-K-ai-Hoshino064.jpg

再び羊たちが現れた。
ブツブツ!ブツブツ!と、草をむしり取る独特の音が近づいてくるのが面白い。

羊たちはまったく無害だが、突然現れる羊に驚く人たちもいる。
その様子を眺めているのも面白い。
ただ、羊たちはパンやサラダも好物らしく、注意していないと奪い取られてしまうこともある。

私たちのテントからはウサギ小屋も見えるので、子供たちが近くの草をウサギたちに与えている様子も眺めていた。

img2015-08-K-ai-Hoshino067.jpg

いつの間にか、すっかり青空が広がっている。

img2015-08-K-ai-Hoshino068.jpg

山には多少の雲がかかってはいたが、空はほとんど雲がなくなっている。

テントに残っていた水分もほとんど乾き、気温は上昇し始めている。
暑くならないうちにと、スクリーンタープの片づけをする。
10時前には、椅子だけを残して片づけは終わった。

管理棟の前をゆっくり走っていると、管理人さんが重機の操作の手を停めてこちらに手を振っていた。
私たちもそれに応え、ニンジン畑の横の砂利道を揺れながらキャンプ場をあとにした。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

きみとし

Author:きみとし
ダウンサイジングして行きついた、軽キャンピングカー購入記です。

軽キャンピングカー「K-ai(AZ-NAX社製)」購入記及び納車・使用感のレポートです。

k-aiに限らず、軽キャンパーに興味をお持ちの方もどうぞ!


※掲載写真は拡大できる写真があります。
拡大できる写真は、そのままでは画像が粗くなっているので、写真上をクリックして拡大後ご覧いただくと見やすくなります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。