スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

K-aiで道の駅しらぬか恋問

厚岸から釧路市に移動して、気になる店に次々に寄ってしまったものだから、この日の予定は大きく狂ってしまった。
予定では、本別町の温泉に入ってから道の駅ステラほんべつで車中泊しつつ、すぐ近くのトンテキで有名な「浮船」に行こうと考えていた。

結局は釧路市内の公衆浴場さくら湯に入り、ここから最も近い道の駅しらぬか恋問に向うこととなった。

img2016-6-K-ai-Akkesi028.jpg

夕食は釧路市内で済ませていたので、久しぶりに沖縄のオリオンビール。
道の駅摩周温泉で買った胡瓜のスティック漬物など。

この道の駅は海沿いにあって周囲に民家は少ないが、テレビはフルセグで全て受信できた。

img2016-6-K-ai-Akkesi029.jpg

釧路の地酒福司酒造の生貯蔵酒を楽しむ。
期待しすぎたせいもあってか、私にはやや合わなかった。
スッキリした飲み口ではあるのだが・・・。

道の駅の駐車場はトイレが近い所は乗用車用のスペースしかないので、大型車は別の場所となり静かだった。
雨が少し降っていたので、外は気温も低く感じる。




夜が明けて、FFヒーターが活躍するほど冷え込んでいたのでガラス窓には結露ができていた。

img2016-6-K-ai-Akkesi027.jpg

早速、釧路市内で見つけたダイソーの結露スイーパーを使ってみた。
ワイパーブレードの部分はカインズホーム製より材質が良かったが、水受け部分が長すぎて使えなかった。
短く改造する必要があるが、ブレードが短くて使いやすいので期待できる。

外に出てみると、雨は上がって青空も見えていた。

img2016-6-K-ai-Akkesi030.jpg

到着時には気付かなかった見晴らし台のような建物が気になった。

img2016-6-K-ai-Akkesi031.jpg

恋問とは面白い地名だ。
ここのトイレはもちろん24時間利用できて、中央には待合室のような広場もある。
恋問館では地元の海産物を中心とした土産物店があるが、営業時間前に出発したので近況は見ていない。

とりあえず朝食を買いに行くことにする。
同じ敷地内にローソンがあるのはありがたい。

img2016-6-K-ai-Akkesi031a.jpg

キタキツネがすぐ近くにやってきていて、観光客に餌付けされてしまったのだろう。

img2016-6-K-ai-Akkesi032.jpg

ほんの5mほどの近くまで寄ってきて逃げようともしない。
このキタキツネは、運が悪ければ車にはねられて命を落とすのだろう。
人間の何気ない餌やりによって、人慣れした野生動物は命をつなぐために命を落としてしまうこともある。
そんな光景を何度も見てきているから、野生動物には絶対餌は与えないことが大事だと思う。

朝食後、気になっていた見晴らし台に上ってみた。

img2016-6-K-ai-Akkesi034.jpg

ユーラスエナジー白糠展望台という。
右に白っぽく見えているのがソーラー発電施設で、ここはスケールが大きくて長さは1.6kmもあるそうだ。
約1万世帯分の電力を供給し、広さは札幌ドーム11個分もあるそうだ。

img2016-6-K-ai-Akkesi035.jpg

こちらは道の駅駐車場。
一番奥にローソンがある。

そして海側。

img2016-6-K-ai-Akkesi036.jpg

少し波はあったが風はほとんどなかった。

思ったよりものんびりしてしまった。
道の駅を出発して海岸線を走っていると、あちこちに投げ釣りをしている釣り人を見かける。
今回は釣り道具は一切持ってきていないので、何が釣れているのかも気にすることはなく、晴れた風景を楽しむドライブとなった。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

突然のご連絡失礼致します。
きみきと申します。
FFのアンテナサイトを運営しているのですが、
貴サイト様を拝見させていただきまして、
是非相互リンクさせていただきたくご連絡差し上げました!
URL: http://goo.gl/2XRM5Z
お手数をお掛け致しますが、ご検討のほどよろしくお願い致します。

きみきさんへ

きみきさん、おはようございます。

きみきさんのブログ拝見いたしましたが、私には共通点を見つけることができませんでした。
誠に申し訳ありませんが、相互リンクの件はご容赦願います。

もしも、私の気付かなかった部分がありましたら、ご一報お願い致します。
プロフィール

きみとし

Author:きみとし
ダウンサイジングして行きついた、軽キャンピングカー購入記です。

軽キャンピングカー「K-ai(AZ-NAX社製)」購入記及び納車・使用感のレポートです。

k-aiに限らず、軽キャンパーに興味をお持ちの方もどうぞ!


※掲載写真は拡大できる写真があります。
拡大できる写真は、そのままでは画像が粗くなっているので、写真上をクリックして拡大後ご覧いただくと見やすくなります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。