スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★集中スィッチと電圧計

K-aiの集中スィッチはシンプルだ。

img2014-5-1008.jpg

使ったことがないからわからないが、縦に入った白い部分が使用中は光るのだろう。

対して、コンセントは家庭用のホームセンターでも購入できる安価なもの。
私達がオーダーした家具色は白系なのでさほど目立たないが、この家具色には少々浮いて見えるかもしれない。
この部分は、自分で好きなパネルを買ってきて付け替えるのが良いかもしれない。

SCENEの集中スイッチは、当時主力だったこのパネルである。

img2014-5-1007.jpg

ビルダー名が入っていて、これはこれで美しいと思う。

当時は、針が振れるアナログな電圧計だった。
しかし、この電圧計はとても役に立ってくれた。
スイッチの下の文字は私が印刷したものだが、ネジが飛び出しているので曲がっている。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

きみとし

Author:きみとし
ダウンサイジングして行きついた、軽キャンピングカー購入記です。

軽キャンピングカー「K-ai(AZ-NAX社製)」購入記及び納車・使用感のレポートです。

k-aiに限らず、軽キャンパーに興味をお持ちの方もどうぞ!


※掲載写真は拡大できる写真があります。
拡大できる写真は、そのままでは画像が粗くなっているので、写真上をクリックして拡大後ご覧いただくと見やすくなります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。