スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★サブバッテリーの追加

軽トラックのジェネレーターは非力とは聞いていたが、具体的なことは使ってみなければわからないことである。
この車を先に納車された方がサブバッテリーを2台導入されたと聞き、ビルダーの担当者に聞いてみた。

サブバッテリーを2台設置した場合、非力とされる走行充電機でどの程度充電されるのか?
 →答えは、かなりの長時間走行しなければ走行充電システムでは充分な充電はできない。
ということは、使用前に100Vでサブバッテリーを満タンにしておく必要がある。
逆に言えば、使用後は必ず100Vによる充電をしておく、といった使用法がベストである。

特に、電子レンジを使用するのであれば、サブバッテリーの増設は必要不可欠とのことだった。
もちろんどれくらい使用するかにより大きく違ってくるだろう。

img2014-5-1020.jpg
          もう少し荷室が狭くなる

では、ソーラーシステムはどうか?
 →答えは簡単だった。
車高が規格一杯なので、ソーラーパネルの厚さを考えると設置は不可能となる。


結果、今回はサブバッテリーの増設をお願いした。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

miyaさんへ

こんにちは。
コメントありがとうございます。
k-aiの先輩キャンパーさんですね。

ソーラーパネルですが、そのまま車検が通るのであればいいですね。
私の場合は、ギリギリの高さなので車検は通らないそうです。
もちろんサイドオーニングも同じ理由でつけませんでした。
どうしてもつけたい場合は、車検時には取り外さなければならないそうです。

もう少しなので、楽しみとはまた違った感情が生まれてきております。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Miyaさんへ

Miyaさん、こんにちは。

Miyaさんの親切なご教授をいただきましたが、ソーラーは金額的にも、また現状の様々な使い勝手などの問題や、私の使い方からも取り付ける予定はありません。
また、正規販売店のお話ですので、安心して車検を受けたいので冒険の予定もありません。

バックアイカメラについては、このブログ3月20日の記事に詳細が書かれているように、私たちのK-aiは取り付けになっています。

ありがとうございました。
プロフィール

きみとし

Author:きみとし
ダウンサイジングして行きついた、軽キャンピングカー購入記です。

軽キャンピングカー「K-ai(AZ-NAX社製)」購入記及び納車・使用感のレポートです。

k-aiに限らず、軽キャンパーに興味をお持ちの方もどうぞ!


※掲載写真は拡大できる写真があります。
拡大できる写真は、そのままでは画像が粗くなっているので、写真上をクリックして拡大後ご覧いただくと見やすくなります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。