スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★スマートフォンフォルダー

以前紹介した車内のダッシュボードかフロントウィンドウ用のスマホホルダーだが、自分が撮影した写真の中にはダッシュボードは写っていなかった。
写っていても、はたしてそこにホルダーを固定できるのか判断できなかった。

k-aiに乗っている知人に頼み、ダッシュボードの写真を送っていただいた。
感謝である。
ようやく確認できたので、さっそく「TRONICS TT-SH02」をAmazonに注文した。


すると、僅か2日で到着!

img2014-6-03.jpg

価格は1280円の送料は無料である。
普段使いの車ではいつも使用しているので、K-aiでも全く使い勝手は変わらないだろう。

横から見ると・・。

img2014-6-04.jpg

スマホを掴む部分がラバーになっているので傷がつくことはない。
しかも、滑りにくくなっている。

取付は片手ではできないが、取り外しは片手でもできるのは有り難い。
取り外す時、レバーを押すと内蔵されたバネによって開くので、片手でも外すことができるのである。
取り付けた時の高さが低くなっているので、無駄がなく狭いであろうk-aiのダッシュボードには好い。
ダッシュボードへの取付もレバーを上げ下げするだけと簡単で、強力な吸盤が外れることはない。

後ろから見ると・・。

img2014-6-05.jpg

角度は自由に変えることができるが、高さは固定されている。

この価格で多くを望むのは欲ばりというもので、シンプルな方が故障も少なくていいと思う。
幅が9cmもあるスマホなので選択肢は少ないが、この商品はなかなか良い!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

きみとし

Author:きみとし
ダウンサイジングして行きついた、軽キャンピングカー購入記です。

軽キャンピングカー「K-ai(AZ-NAX社製)」購入記及び納車・使用感のレポートです。

k-aiに限らず、軽キャンパーに興味をお持ちの方もどうぞ!


※掲載写真は拡大できる写真があります。
拡大できる写真は、そのままでは画像が粗くなっているので、写真上をクリックして拡大後ご覧いただくと見やすくなります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。