スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★シート生地

キャビンのイメージは予想できるが、シート生地だけは実物を見なければ決められない。

購入店からのメールで、生地見本の写真が送られてきた。
写真というものは光の加減で、或いはPCのディスプレイによっても違ってくる。
限りなく調べ上げたとしても、たった一回でも見る実物には適わない。

すぐにでも見に行きたかったが、こちらとあちらの都合で3月になってしまった。
この頃になると、購入店の計らいから生地見本も送られてきたのだが、見本は僅か5cm足らずの大きさであるから何とも想像が難しい・・。
3月1日は、もうすでに春だった。
帯広市内は雪などほとんど消えていて、ショップに着いたのが昼過ぎだった。

rakun.jpg

駐車場には予定通りラクーンが停められていて、この車を見てK-aiのイメージを得る予定だった。
担当の方からも、ラクーンがありますので参考になりますよと連絡があったのである。

ところが、予定外の車が・・・なんと!K-aiがあるではないか!

K-ai1.jpg

浮き立つ足取りで、車を下りて店内に入る。
そして、これが二度目となる担当者と挨拶をする。
私たちとしては、早く現車を見たかったが・・。

このK-aiは、札幌市のオーナーさんがTVチューナーの取り付けに工場入りしているとのこと。
内部を一度も見たことがないだけに、すぐ近くにあるK-aiの現車に興奮してしまった。

店内で生地見本を見ながら話を進めるも、決めていた生地はどうにもイメージが違う・・。
そこでラクーンとK-aiの実車を見に行くと、妻はラクーンに使っているシート生地が気に入ったようだった。

それとは対照的に、当初予定していたツートンは、縫い目が妙につなぎ合わせた感が強くていけない。
私は初めから単色がいいと思っていたので、これで妻を説得することもなくなった。

rakun2.jpg

予定していた生地よりも幾分厚手で、離れるとわからないような模様がある。
やや明るめのモザイク調の生地である。

当初予定していた生地は、私たちには明る過ぎと暗過ぎといった具合で、ややイメージ違いだった。
悪くはないのだが、これまでの経験からもこんなことはよくあることだ。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

きみとし

Author:きみとし
ダウンサイジングして行きついた、軽キャンピングカー購入記です。

軽キャンピングカー「K-ai(AZ-NAX社製)」購入記及び納車・使用感のレポートです。

k-aiに限らず、軽キャンパーに興味をお持ちの方もどうぞ!


※掲載写真は拡大できる写真があります。
拡大できる写真は、そのままでは画像が粗くなっているので、写真上をクリックして拡大後ご覧いただくと見やすくなります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。