スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★コンセント類

k-aiのコンセントやサブバッテリーの電圧計などの取り付け位置は、エントランス付近と話し合って決めていた。
しかし、この場所には折り畳み式のテーブルがある。

先日、取付が済んだので写真が送られてきた。

img2014-8-k-ai12.jpg

きれいにまとめられている。

100Vコンセントが二口と12Vシガーソケット一口&USBが2口。
それとサブバッテリー用の電圧計である。
電圧計はアナログ仕様が見やすい。

写真を見る限り、テーブルを折り畳んでも差し支えない下部に配されている。
更には、エントランスドアが取り付けられたらしく、アルミの縁取りが見えている。

集中パネルスイッチはk-aiのノーマル位置と推測できる。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

きみとし

Author:きみとし
ダウンサイジングして行きついた、軽キャンピングカー購入記です。

軽キャンピングカー「K-ai(AZ-NAX社製)」購入記及び納車・使用感のレポートです。

k-aiに限らず、軽キャンパーに興味をお持ちの方もどうぞ!


※掲載写真は拡大できる写真があります。
拡大できる写真は、そのままでは画像が粗くなっているので、写真上をクリックして拡大後ご覧いただくと見やすくなります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。